遊びながら親子で英語を楽しむ!

ベネッセ

息子が2歳のときからはじめた、ベネッセのワールドワイドキッズ。
オールイングリッシュの教材で、ステージごとにDVD、エモーショナルトイという知育玩具、CDが送られてきます。
ステージ1から6まであり、約1年かけて受講していました。さすが子供向け知育に強いベネッセさん。
教材が送られてくる度に大喜びの息子。特にキャラクターのミミとマニのぬいぐるみごっこがお気に入りでした。

Food & Clothingという 木製の本物の果物やパン、卵やハムに似せた形のおもちゃが大好きで、
“Here you are.”と言ってぬいぐるみに果物をあげたり
“May I help you?”と言って自分が店員さんになり、サンドイッチを作ったりしてごっこ遊びにはまっていました。

DVDに出てくるキャラクターや人も皆英語で歌ったり話したりするので英語を英語のまま理解するため
息子も映像を見てそのまますんなりと英語を覚えていったように思います。
ステージ6はかなり難しいレベルで、DVDではアメリカのshow and tellのクラスの様子が流れ
自分の思いを人に伝えるというコミュニケーションに力をいれた内容になっていました。

全ステージを終えて、息子は簡単な文章は理解できるようになりました。
“How many~?”に対しては数を”How much~?”と聞かれると値段を答えてきます。
“How is the weather?”や”Do you like it?”など基本的な日常のやりとりもできるようになりました。

英語に対する話せない気恥ずかしさや、最初のとっつきをよくするために
この教材を選びました。
実際使ってみて、遊びの中にうまく英語を取り入れていて
勉強勉強していないところが良かったです。
大人も一緒に見ていて勉強になりましたし、親子で楽しめました。
英語育児に興味のある方におススメしたい教材です。