積極的には行って見る事もいいですね

 積極的には行って見る事もいいですね

 

自宅の近くにオープンハウスが出来ておりましたが、余りに近すぎて入るのに躊躇しておりました。こうしたモデルハウスみたいなものって、とても生活の参考になるものだと思いました。

足むずむず

自分が、自宅を構えた時と今の新築の違いを知る事も出来ますね。また情報が沢山入ります。
たまたま親切な、営業マンだったこともあり、現在の坪単価等資金面の話も教えてくれました。
この情報はとても有益でした。自分達が、現在の土地を購入した時よりもだいぶ安く土地を購入する事が出来る現実でありました。また、自分達の自宅を売却して、このオープンハウスに移り住む事になった時、「どれくらいになるか?査定しましょうか?」との話になりました。

思い切って、自宅の売却がいくらになるか?知っておくだけでもと思って見積もりを出してもらう事にしました。リフォームを検討していただけに、実際に移り住む事になるとどれくらい?金額的に違いが発生するのか?興味津々で見積を待ちました。

私は、現在息子と娘がおりますので、将来的に自分の持家を譲る気持ちでおります。
こうした将来を見据えて、不動産の所有も財産だと思っておりますので、有益な状態で子供達に使って貰う様にしておきたかったのです。そして、見積もりが出来て目を通すと現在の住宅の築年数でリフォームをするのを考えると、近所のこの物件ってとても魅力的な金額だと思いました。近所の新築物件に移り住むなんて、考えてもみませんでしたが、実際にこうして数字に表わしてみると、現在の物件を放して新築に移る方が、有益な不動産の譲渡になりそうだと思いました。まさか、こんなにはっきりとこうした結論になるとは思ってもみませんでした。

たまたま近所に出来たオープンハウスだありましたが、とても有益な情報提供を頂く事が出来ました。不動産の価値って、実は積極的に知って置く事でメリットもあるのですね?

先の親族の事も考えると、現状の物件から価値を見出す事も出来るのだと知りました。