アンパンマンは誰もが通る道

アンパンマン

3歳と1歳の娘がいます。

義妹から3歳の娘の誕生日に「ジョイパレット」の「のっけてポン!アンパンマンのアイスちょうだい」を頂きました。
このような小物がたくさん付属されているオモチャは、それなりにいい値段がするんですよね。
対象年齢も大体が3歳から・・・ということもあり、1歳の娘の誤飲を防ぐためにもあまり買い与えていませんでした。
プレゼントされて娘はもちろん大喜びで、その場で興奮して遊び始めました。
まだあまり考えずに遊んでいるようで、おもちゃ名にもある「のっけてポン!」というコーンやカップにアイスを乗せる、という本来の遊び方をされていません。
もしかしたら「サーティーワン」といったアイスクリーム屋さんに連れて行ったことがないから分からないのかもしれません。
義妹からお手本でやり方を教わっていたので、ディッシャーを使ってアイスを掬い上げることはするんですが・・・。
あとは、ボタンを押すとアンパンマンが喋ったり、当たり外れのルーレットがある機械があるので、音が鳴るのが楽しいのかそちらが遊びのメインだったりもします。
そのため、ボタンを押しまくりで音を鳴らしまくりなので、電池がなくなりそうです。

たまに飽きたりして遊ばなくなりますが、代わりに下の子が遊んでいるので、今も現役です。
遊び方も上の子の姿を見ているので、下の子なりに様になってます。
下の子が遊んでいるのを見て、上の子も思い出したかのように、再び遊びだしたりします。

子供が遊ぶとなると、すぐに壊れるのでは?という不安もありました。
特に我が子達は破壊するのが得意なので、そこが一番心配でした。
上の子が1歳になる前に、よくある小さなメリーを買ったのですが、ものの数ヶ月で壊してしまったことがあるんです。
そんな心配を他所に、このおもちゃは丈夫なようで、今も壊れず現役で子供達の遊び相手になってくれています。