やっぱり買って正解だった!トーマスのプラレール

 

プラレール

現在2歳7ヶ月の息子は、機関車トーマスが大好きです。
1歳ごろから、NHKで放送されているテレビを見ることから初め、絵本、単体の列車、Tシャツなどの小物などを与え、どれも喜んで使っていました。男の子は電車や車を見るとテンションが上がるようですが、特にトーマスシリーズが好きなように見受けられました。
そんな楽しそうな息子とトーマスを見ているうちに、遂に私もトーマスファンになってしまいました。(これは余談ですが)
男の子の先輩ママに聞いたりすると、タカラトミーのプラレールのおもちゃは、比較的所持率も高く、長く遊べるようなので、うちの子にもいつ買ってあげようかと迷っていました。対象年齢を見ると3歳以上となっているので、少し温めておりましたが、先日2歳6か月ごろに与えてみました。
購入した商品は、タカラトミーのプラレール機関車トーマスベーシックセットです。お値段はamazonさんにて、2300円程でした。ほかのおもちゃ屋さんで購入するよりも格安に購入できましたので、ラッキーでした。我が家は双子でもう一人は女の子もいるので、取り合いになってしまうのを避けるため、セットのほかに、単品でプラレールトーマスも購入しました。
まず最初にレールは出さずに、動くトーマスのみを渡してみましたら、動くトーマスがよっぽど嬉しかったようで、釘づけになっておりました。いままでは、自動のおもちゃを殆ど持っていなかったので、動くのをじっと見ているというよりは、動かしては手で動かしたり、また自動で走らせて・・・の繰り返しです。
これだけでも十分楽しそうでしたが、さらに喜ぶ息子の顔が見たくなってしまい、次の日にレールを組み立ててみました。
今までレールなど持っていなかったので、驚いた顔をしながら、電車がレールの上をスイスイ走るのをじっと眺めていました。ごはんの時もお風呂の時もトーマスを止めることをせず、ずっと走らせっぱなしです。
普段はテレビの時間がどうしても多くなってしまいがちでしたが、トーマスのプラレールを購入してからは、テレビよりもトーマスのほうが勝ち、テレビの時間が減ったのは、良かったことだと思いました。